【評判悪い?】ECナビの評判は?SNS、ネット上のリアルな口コミまとめ

この記事ではポイントサイト「ECナビ」のSNS、ネット上の口コミ・評判をご紹介していきます。

これからECナビに登録しようと考えている方、ECナビがどんなサイトなのか知りたいという方は是非参考にしてみてくださいね。

目次

ECナビの評判総括

  • JIPC加盟、プライバシーマーク取得で安心
  • Amazonのお買い物でポイント貯まる!
  • 業界最高水準の会員ランクシステム
このサイトからECナビに登録&本人認証で
1500ポイント獲得!

ポイ活プラスからECナビに登録&本人認証で1500ポイントプレゼント!

今回調査した結果、ECナビに関する口コミは主に以下のようなものが多くなっているようでした。

良い口コミ
  • 問い合わせの対応が良い
  • 無料コンテンツが充実している
  • amazonのお買い物でポイントが貯まる
  • 会員ランク制度がお得
悪い口コミ
  • ポイント交換に手間がかかる
  • ポイントレートが分かりづらい
  • ポイントが付かない
  • ECナビカードが改悪された

ポイント交換の手間やポイントレートの分かりづらさはデメリットとなってしまいますが、業界最高水準の会員ランク制度や無料コンテンツの多さなどから、お得に利用できるポイントサイトであると言えるかと思います。

以下の項目では、良い口コミと悪い口コミをそれぞれご紹介していきます。

ECナビの良い口コミ

問い合わせの対応が良い

「問い合わせの対応が良い」、「問い合わせの対応が速い」という口コミがありました。

ECナビの問い合わせへの対応状況、対応時間は以下の通りです。

ECナビ問い合わせ対応状況

平日10:00~18:00(土日祝日を除く)

  • 回答までお時間をいただく場合や、内容により回答できない場合がございます。あらかじめご了承ください。

回答までの目安の期間は記載がありませんでしたが、「即日返答が来た!」という口コミもありましたので、対応は比較的早いのではないかと思います。

しかしながら対応が速いという口コミと同時に、「問い合わせして数か月経つのに返答がない」という口コミもいくつか散見されました。

問い合わせをしてからしばらく経っても返答がない場合は、以下のような原因も考えられます。

  • メールの設定により回答メールがブロックされてしまっている
  • 迷惑メールフォルダに振り分けられている

問い合わせをする前に、まずはECナビからのメールが受信できるように、ECナビのドメイン「@ecnavi.jp」をドメイン受信設定をしておくことをお勧めします。

また、迷惑メールフォルダに振り分けられてしまっている可能性も考えられるので、返答がない場合は一度迷惑メールフォルダを確認してみましょう。

無料コンテンツが充実している

アンケートの数が豊富な上に答えやすいものが多い。さらにミニゲームやポイントジャンボ宝くじというものがあって、当選するとたくさん ポイントがもらえるので、一番ポイントを貯めやすいサイトだと感じています。

みんなの在宅ワーク・お小遣い稼ぎ

いろんなコンテンツ?ミッションを日々クリアしていくと、ぼちぼちポイントが貯まります。時間がある時にぼちぼちやるだけですし、過去に問題があったことはないです。

Yahoo!知恵袋

「アンケートやゲームが豊富」「色々なコンテンツがある」という口コミがありました。

ECナビでは以下のような無料コンテンツを利用することができます。

  • アンケート
  • 無料ゲーム
  • ポイントジャンボ宝くじ
  • クリックポイント
  • 辞書検索
  • まいにちニュース
  • ポイントチラシ

通常の無料ゲームから、閲覧するだけでポイントが獲得できる「まいにちニュース」、「ポイントチラシ」

コツコツ答えられるアンケートや、ポイントが当たる「ポイントジャンボ宝くじ」などポイントの獲得方法は様々!

無料コンテンツを活用してポイントを貯めたい方や、コツコツとポイントを貯めたい方におすすめできるポイントサイトです。

amazonのお買い物でポイントが貯まる

「amazonでのお買い物でポイントが付くのが嬉しい」という口コミがありました。

amazonでのお買い物でポイントが獲得できるポイントサイトはほとんどない中、ECナビではamazonでのお買い物もポイント獲得対象!

さらに、amazonでのお買い物は会員ランクアップ条件の対象となっています。

ランクアップすればショッピング、検索、アンケートを利用した際にランクに応じたボーナスポイントを獲得することができます。

注意点としては、amazon内での全てのお買い物がポイント獲得の対象というわけではなく、対象のジャンルの商品を購入した場合にポイントが獲得できるという点です。

ポイントが獲得できる商品ジャンルは以下の通りになります。

  • 服&ファッション小物:4.0%
  • ジュエリー:4.0%
  • シューズ&バッグ:4.0%
  • 衣料品 自社ブランド:4.0%
  • Kindle電子書籍リーダー:0.5%
  • Fire Tablet デバイス:0.5%
  • Echo&Alexaデバイス:0.5%
  • Fire TV:0.5%
  • Echo&Alexa 関連商品:0.5%
  • Kindle アクセサリ:0.5%
  • Fire Tablet アクセサリ:0.5%

amazonから以上のジャンルの商品を購入する際には、ECナビを経由してからの購入がお得です。

会員ランク制度がお得

ランク制度があって使えば使うほどポイントが獲得できるので、お得に利用できます。

みん評

「会員ランク制度がお得」という口コミがありました。

ECナビでは独自の会員ランク制度があり、最高ランクのゴールド会員になると対象案件で最大20%ものボーナスポイントを獲得することができます。

会員ランクごとのボーナスポイント加算割合は以下の通りです。

スクロールできます
対象サービス一般ブロンズシルバーゴールド
ショッピング0%2%5%15%
検索0%4%10%20%
アンケート0%1%3%5%

会員ランクアップの条件としては、ショッピング利用の承認回数が一定以上であること、対象サービスでのポイント獲得数が一定以上であることが条件となります。

ショッピング利用でのポイント獲得がランクアップに有用となっているため、普段からネットショッピングを利用している方であれば、特に問題なくランクを上げていくことが可能かと思います。

ECナビの悪い口コミ

続いてECナビの悪い口コミを見ていきましょう。

ポイント交換に手間がかかる

まず必ずPEXというサイトのポイントに交換しないと、他社ポイント等に交換できません。PEXポイントへの交換自体はちゃちゃっとスマホの画面をタップすれば済みますし、リアルタイムでポイント交換されますが、他のポイントサイトと違い、必ず2段階踏まないとポイント交換できないのは少し面倒だと思う方もいるかもしれません。

みん評

何より、ポイントの変換先がPexしかないのがね・・・。

みん評

「ポイントの交換に手間がかかる」「交換先がPEXだけなのが不満」という口コミがありました。

ECナビではポイント交換をする際に、ポイント交換サイト「PEX」のポイントへ交換する必要があります。

サイト内でその他の交換先が用意されている場合はすぐに交換手続きをすることができますが、「PEX」を経由する分手間はかかってしまいます。

また、利用できるのは「PEX」内の交換先のみとなるため、交換先が少し限られてしまうのも難点です。

しかしながら「PEX」では交換レートが割引される交換先もあるほか、交換するだけでポイントが増量するキャンペーンなども定期的に開催されています。

また、他の提携ポイントサイトなどで貯めたポイントをまとめることができ、一度ポイントを「PEX」へ移しておけば1年に1回のログインすることでポイントは失効しません。

そのため各サイトのポイント有効期限などを気にすることなく、コツコツとポイントを貯めていくことができます。

交換に一度ポイント交換サイトを挟むのが面倒だという場合は、他のポイントサイトの利用も検討してみると良いかもしれません。

ポイントレートが分かりづらい

1年間頑張って貯めて、いざ使おうと思ってアマギフに交換しようとしたら「990Pで100円」でまじで萎えた。他のポイントサイトみたいに1Pで1円だと思ってたのにほんとに後悔した

みん評

「ポイントレートが分かりづらい」「1ポイント=1円だと思っていた」という口コミがありました。

ECナビのポイントの単位は、10ポイント=1円となっています。

そのため、例えば獲得できるポイントが1500ポイントと表記されていた場合、たくさんのポイントが獲得できるように見えますが、実際に獲得できるのは150円分のポイント。

1ポイント=1円のサイトであれば見たままの金額分のポイントを獲得することができるので、特殊なポイントレートだと少し利用しづらくはなってしまいます。

ポイントレートが分かりづらいのはちょっと…という方は、1ポイント=1円のポイントサイトを利用することをおすすめします。

1ポイント=1円のポイントサイトであれば、特にモッピーがおすすめです!登録手順は別の記事にまとめていますので是非ご覧ください。

ポイントが付かない

セゾングループのクレジットカードをECなび経由で発行し、条件もクリアしたのに履歴が確認出来ないと再三メールが来て結局85000ポイントが全く無効になりました。

みん評

「ポイントが否認される」「ポイントがつかない」という口コミがありました。

ECナビのヘルプページには、以下のような場合ポイントの加算対象外となるとのことで記載があります。

  • ECナビ経由と確認ができない場合
  • ECナビの推奨利用環境外での利用
  • cookieが無効となっている
  • 商品を注文した後に注文内容の変更をした場合
  • 利用サイトの基準を満たしていない

ポイントが否認となることを防ぐためには、サイト越えトラッキングを防ぐ機能をオフにする、cookieを有効にする、タブを削除しておくなどの対策が有用です。

また、問い合わせた結果、経由実績は確認できなかったものの広告利用実績がわかる情報が添付されていたことで承認となったケースもあるようです。

広告利用実績のわかるもの(メールなど)が手元にあれば、諦めずに問い合わせてみると良いかと思います。

また、ECナビではいくつかのサイトが導入しているポイント保証制度などはありません。

保証制度があるポイントサイトを利用したい方は、ハピタスの利用をおすすめします。

ハピタスはショッピング利用で万が一ポイントが獲得できなかった場合、ポイントを補填してくれる「お買い物あんしん保証制度」があります!
ハピタスへの登録方法は、別の記事で詳しくご紹介しています。

ECナビカードが改悪された

「使っていなかったら手数料を請求された」「手数料がかかるようになったので退会した」という口コミがありました。

「ECナビカード」とは、現「ECナビカードプラス」のことを指します。

ECナビのオフィシャルクレジットカードで、普段のお買い物などでECナビのポイントを貯めることができ、還元率は1.1%と業界最高水準。

ECナビをメインのポイントサイトとして利用している方であれば、持っているとお得なクレジットカードになります。

しかしながら、ECナビカードプラスは発行して1年間は無料で利用できるものの、翌年度以降は前年度に1度も利用しなかった場合に年会費が発生してしまいます。

そのため、利用せず放置していて年会費を支払うわなければならなくなってしまった…という口コミがいくつか散見されました。

1度でも利用すれば無料となるため忘れがちですが、利用しない場合は解約を忘れず行う必要があります。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる