歩くだけでできるポイ活って?歩くだけポイ活のコツやおすすめのアプリをご紹介

ポイ活がメジャーになってきた今、ポイントが貯まるサービスはたくさんありますが、中には「歩くだけでポイントが貯まるサービス」があることはご存じでしたか?

今回は「歩くだけでできるポイ活のコツ」や「おすすめのアプリ」をご紹介していきます。

目次

歩くだけでポイントが貯まる?

歩くだけでポイントが貯まるサービスと聞いて、「いったいどういう仕組みでポイントがもらえるの?」と少し不安になりますよね。

企業がこのようなサービスを提供する理由は何かというと、「様々なデータを獲得するため」です。

移動することでポイントが貯められるアプリ「トリマ」の公式サイトには以下のように記載されています。

インクリメントPは、25年以上デジタル地図を作り続けています。日々、道路開通情報やスポット開店閉店情報を行政の道路設計資料や新聞媒体、インターネットから情報収集をして整備に活用しておりますが、より詳細な地図整備やリアルタイム更新、また新たなロケーションビジネスを創出するため、ユーザー様へマイルを還元する形で位置情報データを収集しています。本アプリを通じて収集させて頂いたデータは、アプリ内のライフログページ及び、個人が特定できない形に匿名化処理した上で活用させていただきます。

トリマ公式サイト

つまり、サービスの利用者から位置情報データを得ることの対価として、ポイントを貯めることができる仕組みになっているのです。

他にも近年地方自治体が独自に提供している歩数計アプリは、県民の健康寿命の延伸が目的とされています。

歩くだけでポイントがもらるというのは少し怪しいですが、ちゃんとした目的があるんです。

歩くだけでポイントが貯まるアプリ

では歩くだけでポイントが貯まるアプリは、具体的にどのようなものがあるのかご紹介していきます。

  • トリマ
  • ポイントタウン
  • aruku&(あるくと)
  • FiNC(フィンク)

トリマ

登録の際に以下の紹介コードを入力すると、5000マイル獲得できます!

紹介コード:RqmGgwX7l

トリマは、歩くだけでなく車や電車などの移動でもポイントを貯めることができるアプリです。

歩かなくてもポイントを貯めることが出来るので、主な移動手段が車や電車の方でもポイントを貯めることができます。

アプリ内のタンクを1本満タンにする、1000歩以上歩くことでポイントと交換することができ、約10キロの移動でタンクが満タンになる仕組みとなっていますが、事前に広告を閲覧すると溜まるスピードが3倍になる機能も!

タンクが溜まるスピードを速める機能を利用することによって、移動が少ないという方でも効率よくポイントを貯めていくことができます。

また、以上のような歩数計機能の他にも、マイルが当たるガチャやスロットに挑戦できるほか、アプリ内で配信されるアンケートに答えることでもポイントが獲得できるため、移動している時間以外にもポイントを貯めることができます。

ポイントタウン

ポイントサイト「ポイントタウン」のアプリ限定の機能で「ポ数計」というものがあります。

歩数に応じてポイントが獲得でき、獲得したポイントは翌日受け取り可能

もらえるポイントは以下の通りで、ポイントレートは20ポイント=1円相当となっています。

スクロールできます
歩数ポイント
1000歩1ポイント
4000歩5ポイント
9000歩10ポイント
14000歩20ポイント

ポイントタウンのアプリには他にも

  • 最大500ポイントの楽天ポイントが当たるラッキーくじ
  • アプリからの利用で一部サービスのポイント還元率が1.2倍

以上のようなお得な限定コンテンツを利用することができるので、ポイ活をするにあたってとても便利です。

aruku&(あるくと)

aruku&(あるくと)では、全国の加盟店で使えるTポイントを貯めることができます。

Tポイントの貯め方や交換レートは以下の通りです。

STEP
1日の目標歩数を達成、または計測体重の登録をする

1日の目標歩数を達成、または計測体重の登録をすることで、スタンプが1日1個獲得できます。

STEP
スタンプを7個以上集めて「ヘルスケアカード」と交換

スタンプを7個貯めると、「ヘルスケアカード」というものと交換することができます。

STEP
「ヘルスケアカード」でポイント申請をする

「ヘルスケアカード」でポイント申請をすると、Tポイントが貯まります。

枚数ポイント
ヘルスケアカード1枚2ポイント
ヘルスケアカード4枚10ポイント

その他ミッションを達成したり、1000歩歩くことでもらえる「お宝カード」を使って、様々な商品の抽選に応募することができます。

FiNC(フィンク)

FiNC(フィンク)は歩数に応じて獲得したポイントを、オリジナルサプリメントや体組成計、フィットネスグッズなど健康づくりをサポートする商品を取り扱っている「FiNCモール」内で使うことができます。

ポイントはレートは1ポイント=1円で、1500歩、3000歩、5000歩、10000歩達成時に5ポイント獲得することができます。

また、FiNC(フィンク)では歩数計以外にも

  • 体重記録
  • 食事記録
  • 睡眠記録

以上の機能を利用した際にもポイントを貯めることができるため、ポイ活をしながら健康管理もすることができます

歩くだけポイ活のコツ

最後に、「歩くだけポイ活」をするにあたってのコツをご紹介します。

  • できるだけ歩く選択をする
  • アプリを複数利用する

できるだけ歩く選択をする

通勤や通学の際、電車や地下鉄、バスなどの交通機関を利用している人は多いのではないでしょうか?

交通機関を利用していると、駅までの距離や下車した後の学校・会社までの距離がそれほど遠くない場合、あまり歩数を稼ぐことが出来ませんよね。

その場合は、普段から1駅前で下車して歩いてみる、休日も普段家で過ごしている時間にちょっと散歩してみるなど、できるだけ歩く選択をするといいでしょう。

しかしながら、ほとんどの歩数計アプリには1日に貯められるポイントの限度が設定されており、一定の歩数を歩くとそれ以上歩いてもポイントが加算されないため注意が必要です。

長時間座っていると健康に害を及ぼすことがわかっているんだそうです。
普段電車の中で座っていた時間を歩くことにあてれば、健康にもつながるので一石二鳥!

アプリを複数利用する

以上の項目でお伝えした通り、ほとんどの歩数計アプリには1日に貯められるポイントの限度が設定されています。

例えば「歩くだけでポイントがたまるアプリ」の項目でご紹介した「ポ数計」は、1日の獲得限度が20ポイントまでに設定されています。

20ポイント=1円相当のため、1日あたり稼げるポイントは多くはありません。

1日1円か…もっと稼ぎたいなあ

もっと効率よくポイントを貯めるためは、他のアプリと併用することがおすすめです。

例えば「ポ数計」と「FiNC(フィンク)」を使用して4000歩歩いた場合、

  • ポ数計 → 5ポイント
  • FiNC(フィンク) → 10ポイント

以上のように、それぞれのアプリで同時にポイントを稼ぐことができます。

歩いた距離が同じでも、得られるポイントの数はかなり変わってくるので、是非複数のアプリを利用しましょう。

まとめ

「歩くだけでできるポイ活」は、利用者が位置情報を提供する対価としてポイントを獲得することが出来る仕組みです。

このようなポイントが貯まる歩数計アプリはたくさん展開されています。

普段あまり歩く機会がない場合は、普段の通勤・通学方法を変えて、すすんで歩くという選択をとることでより早くポイントを貯めることができますし、健康促進にもつなげることができます。

また、歩数計アプリで一度に獲得できるポイントは多くはありませんが、複数アプリを併せて利用することでより効率的にポイントを貯めることができるため、是非利用してみましょう。

普段の何気ない「歩く」という行為を価値のあるものに変えることが出来るのはとても魅力的です。

無理なくポイ活を続けたい方も、是非「歩くだけで出来るポイ活」を始めてみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる