高校生・中学生でもポイ活はできる?ポイントでお小遣い稼ぎをする方法と注意点

サイト内のコンテンツや広告を利用することで手軽にポイントが貯まる「ポイントサイト」ですが、コロナウイルスの影響により家にいる機会増えた今、利用したいと考える学生の方は多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では高校生・中学生がポイ活をする方法や注意点、おすすめのポイントサイトを詳しくご紹介していきます。

目次

高校生や中学生でもポイ活はできる?

ポイントサイトは、ほとんどのものが年齢制限を設けられています。

そのため、そもそもポイ活は高校生・中学生でも可能なのかどうか疑問に思っている方もいるかもしれません。

高校生や中学生でもポイ活はできる!

結論からお伝えすると、高校生や中学生でもポイ活はできます

ポイントサイトが設けている年齢制限や、事前に保護者の同意を得るという条件さえクリアしていれば、問題なく登録・利用が可能です。

主要なポイントサイトの年齢制限は以下の通り。

スクロールできます
ポイントサイト年齢制限
モッピー12歳以上 未成年者は保護者の同意が必要
ポイントタウン16歳以上 16歳以下は保護者の同意が必要
ハピタス12歳以上
ライフメディア12歳以上
ワラウ10歳以上
ECナビ6歳以上 16歳以下は保護者の同意が必要

タイミングによっては内容が変更になっている場合もありますので、詳細は各ポイントサイトにて確認してみてくださいね。

登録するときは利用規約をよく確認して、保護者の同意が必要な場合は必ず同意を得てから利用しましょう!

高校生におすすめのポイ活サイト

ポイ活がポピュラーとなった今、様々な特徴を持ったたくさんのポイントサイトがあります。

その中から特に高校生・中学生におすすめのポイントサイトをご紹介します。

①モッピー(moppy)

モッピーの画像
  • プライバシーマーク取得で安心
  • 累計登録者数800万人を突破!
  • ポイント還元率が高い案件が多数
このサイトからの登録で、2000円分のポイント獲得のチャンス!

ポイ活プラスから登録してミッションをクリアすると
2000円分のポイントを獲得できます!

モッピー(moppy)」は12歳以上から利用することができるポイントサイトです。

登録者数は800万人を突破しているほか、運営実績は10年以上を誇っています。

モッピーの特徴の1つとして挙げられるのが、ポイント獲得方法が充実しており、無料ゲームやアンケートなどのコンテンツから高還元の案件まで幅広く掲載されていることです。

案件やコンテンツが充実している分、学生の方でもポイント獲得機会が多くポイントが獲得しやすくなっています。

安全面についてもプライバシーマークを取得済みであるほか、運営企業は東証一部上場企業であるため安心です。

POINT
  • 1ポイント=1円換算で分かりやすい
  • 運営実績10年以上
  • 東証一部上場企業が運営していて安心
  • プライバシーマーク取得済み

②ポイントタウン

ポイントタウンの画像
  • JIPC加盟、大手企業運営で安心
  • コツコツ貯められるコンテンツが充実
  • 会員ランク制度が充実
当サイトから登録&ミッションクリアで
40,000ポイントゲット!

このサイトからの登録、ミッションクリアで40,000ポイントゲット!

ポイントタウン」は16歳以上から利用でき、16歳以下の場合は保護者の同意があれば利用することができます。

ポイントタウンは特にバナーのクリックやミニゲーム、CMくじなどコツコツポイントを貯めることができるコンテンツが充実!

また、独自の会員ランク制度があり、会員ランクを上げると対象コンテンツ・広告の利用でボーナスポイントを獲得することができます。

20年以上の運営実績を誇っているほか、大手企業であるGMOメディア株式会社が運営しているため安心です。

POINT
  • 運営実績20年以上
  • GMOインターネットグループの企業が運営していて安心
  • 交換手数料基本無料
  • 貯めたポイントは100円から交換可能

ライフメディア

  • 20年以上の運営実績
  • 超大手企業運営の安心感
  • 1ポイント1円でわかりやすい!
ポイ活プラスからの登録で
通常特典+100ポイントの600Pゲット!
(10月限定)

ポイ活プラスからの登録で、+100ポイントお得にゲットできます!
10月限定なのでお早めに!

ライフメディア」は大手企業のニフティが運営しているポイントサイトで、12歳以上から利用することができます。

毎日抽選で1名に1000ポイントが当たる、対象の案件を利用するとボーナスポイントが獲得できるなどお得なキャンペーンが多数開催されていることが特徴の1つです。

定期的に開催される各種キャンペーンを利用することで、効率よくポイントを貯めていくことができます。

運営実績は20年以上であるほか、大手企業であるニフティ株式会社が運営しているため安心です。

POINT
  • 運営実績20年以上
  • 有名企業が運営していて安心
  • 1ポイント=1円換算で分かりやすい
  • 交換手数料月1回無料

高校生でもできるポイ活の稼ぎ方は?

クレジットカードの新規発行や口座開設などの案件は高単価の案件としてポイントサイトに多く掲載されていますが、高校生・中学生の場合はハードルが高いですよね。

そのため、高校生・中学生の方は基本的に以下のような方法でポイントを貯めることをオススメします。

  • アプリ案件を利用する
  • ゲームやアンケートモニターなどの無料コンテンツ
  • 友達紹介制度

実際にポイントサイトに掲載のある案件を例にとってご紹介していきます。

アプリ案件を利用する

ポイントサイトには、対象のアプリをダウンロードして起動する、プレイして一定のレベルまで上げる、事前登録をしておくなどの獲得基準を満たすことでポイントを獲得できる案件があります。

以下は実際にライフメディアに掲載のある案件です。

ライフメディアの画像

インストール後の起動のみでポイントが獲得できる案件や、ダウンロード後に条件を達成することでポイントが獲得できるゲームアプリの案件など様々あります。

アプリ案件は無料でポイントが獲得できる案件がほとんどとなっているため、気になるアプリがあれば是非利用してみましょう。

ゲームやアンケートモニターなどの無料コンテンツ

ポイントサイトにはゲームやアンケートなど、プレイすることで無料でポイントが獲得できるコンテンツもあります。

モッピーの画像

モッピーには、以上のようにたくさんのゲームコンテンツがあります。

基本的に1日にプレイできる回数は制限されていますが、中には無制限でプレイできるものも!

スキマ時間を利用して楽しみながらコツコツとポイントを貯めていくことができます。

より無料コンテンツを活用してポイントを獲得したい方は、アンケートモニターサイトとの併用がオススメです! オススメのアンケートモニターサイトは以下の記事で詳しくご紹介しています。

友達紹介制度

友達紹介制度とは、SNSなどで友達へポイントサイトの紹介をして登録に至った場合、報酬としてポイントがもらえる制度です。

ポイントタウンの画像

以上のように、紹介した友達の数と比例してポイントを獲得することができる仕組みとなっています。

その他紹介した友達が獲得したポイントの一部が紹介者に還元される、ダウン報酬システムが導入されているポイントサイトも!

紹介されて登録した友達へも特典として報酬がもらえる場合が多いため、友人や家族でポイ活に興味がありそうな人がいればぜひポイントサイトを紹介してみましょう。

高校生がポイ活をするときの注意点

「高校生や中学生でもポイ活はできる?」の項目では、年齢制限や保護者の同意を得るなどの条件をクリアしていればポイントサイトへの登録が可能とお伝えしました。

しかしながらポイ活をしていくにあたって、その他にも以下の通り注意しておきたいことがあります。

  • 有料の案件に注意
  • 現金に交換するときは本人名義の口座が必要
  • 一定以上の所得を得ると確定申告が必要

有料の案件に注意

会員登録やクレジットカード発行、口座開設などの案件は比較的獲得できるポイントが多くなっています。

しかしながらよく獲得条件を確認しないと、初月は無料でも次の月から料金が発生するもので支払いが発生してしまったり、登録したら実は有料のサービスだった…という事態に陥ってしまう可能性も。

アプリをダウンロードをしてポイントを獲得する案件の中にも、場合によっては有料の会員登録が必要なものなど無料でないものもあります。

ポイントサイトの案件を利用するときは、獲得条件や注意事項などの規約にしっかり目を通しましょう。

現金に交換するときは本人名義の口座が必要

貯めたポイントは現金に交換することができる場合もありますが、交換する場合、現金の振込先に親名義の口座を指定することはできません。

もし本人名義の口座を持っていなくてポイントを現金に交換したい場合は、新たに口座の開設をする必要があるので注意しましょう。

現金以外でもiTunesカードやAmazonギフト券など、いろいろなものと交換できます!中には現金よりもお得に交換できる交換先もあるため要チェックです。

一定以上の所得を得ると確定申告が必要

アルバイトで稼ぎすぎてしまい扶養から外れてしまうと、税金や社会保険料が増えてかえって損をしてしまう場合がありますよね。

実はポイ活においても同じように注意が必要なんです。

ポイントサイトで得た収入は、アルバイトで収入がある人の場合は年間20万円収入がない場合は年間48万円を超えたときに確定申告が必要になります。

ポイ活一本の場合はあまり心配はありませんが、詳しくは国税庁のホームページなどを見て確認してみてくださいね。

高校生・中学生のポイ活まとめ

ポイ活は高校生や中学生でも問題なくできますが、年齢制限や収入の限度額等への注意が必要です。

また、よく注意事項や獲得条件を確認しないと、有料のサービスに登録してしまったり、料金が発生するサービスの解約を忘れたりしてしまい、かえって支払いが発生してしまう場合もあります。

しかしながら以上のような注意しておきたいことさえ守れば、家にいる時間や休み時間、通学時間などを有効活用して、手軽にお小遣いを稼ぐことができ、普段のお買い物をよりお得にすることができます!

ポイ活に興味がある方は、今回ご紹介したポイントサイトの中で気になるものがあればぜひ試してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる