ローソンでポン活のやり方、貯め方は?【商品が無料で購入できる?】

皆さんは「ポン活」というワードを目にしたことがありますか?

実はこのポン活では、「Pontaポイント」や「dポイント」を使うことで、ローソンの商品をとてもお得に購入することができるんです。

この記事ではポン活の方法や注意点、ポイントを効率よく貯める方法について詳しくご紹介していきます。

目次

ポン活とは?

「ポン活」とは、貯まったPontaポイントを使ってお得にお買い物をする活動のことを指します。

ポン活として最もメジャーなのは、ローソンのお試し引換券とポイントを交換する方法です。

お試し引換券とは、Pontaポイントまたはdポイントと交換することができるお得な引換券のことを指します。

例えば以下の引換券の場合、もともと税込みで108円相当の商品のところ、50ポイントで商品をゲットすることができ、実質半額で購入することができます。

ローソンお試し引換券の画像

ポイントと交換することを加味すると完全無料ではありませんが、現金の手出しはなく、通常の半額以下で商品を購入することができる場合もあるためとてもお得です。

他にもお菓子や飲み物など様々な商品がお試し引換券の対象となっています。

ポン活の方法

お試し引換券とポイントを交換する際の手段として、「ローソン公式アプリ」を利用する場合と「Loppi」を利用する場合の2通りがあります。

以下の項目では、それぞれを利用した場合の交換手順について詳しくご紹介していきます。

公式アプリの場合

公式アプリは事前に予約から発券まで行えるので、お店に行ってから商品の引き渡しまでスムーズに行えて便利です。

まず公式アプリをスマートフォンにインストールして、Pontaカードまたはdカードと連携しましょう。

ポイントカードを連携した後は、以下の手順でお試し引換券を予約、利用することができます。

  1. アプリ起動してお試し引換券を選ぶ
  2. 好きな商品を選ぶ
  3. 引換券を予約するを選択
  4. ローソンの店舗で商品と一緒にスマホ画面を見せる

Loppiの場合

Loppiはローソン内に設置されている商品の購入やチケットの購入ができる機器です。

一部Loppiでしか交換できない商品もあるため、対象のお試し引換券と交換する場合は、以下の手順でお試し引換券を発券、利用しましょう。

  1. Loppiの画面で「ポイント交換メニュー」を選ぶ
  2. Pontaカードまたはdカードをスキャンする
  3. Loppiで商品引換券を発券
  4. 引換券と対象商品をもってレジにいく

ポン活の注意点

上手に使えばとてもお得なポン活ですが、行う際にはいくつか注意しておきたい点もあります。

主な注意点は以下の通りです。

  • お試し引換券には上限がある
  • 引換え対象に値引券もある
  • 店舗によっては対象商品を取り扱っていない場合がある

以下順番に解説していきます。

お試し引換券には上限がある

お試し引換券は、同一商品の場合1日に1枚しか利用することができません。

また枚数と期間の制限もあり、規定の枚数に達した場合や初回の配布から3週間以上経過した場合は配布が終了します。

以下のように、お試し引換券の受付が終了した場合は受付終了と表記され、予約をすることができなくなってしまいます。

ローソンアプリのお試し引換券受付終了の画像

人気の商品は早く受付終了となってしまう場合が多いため、交換したい商品があった場合は早めの予約や交換がオススメです。

引換対象には値引券もある

お試し引換券一覧の中には、以下のように商品の値引券もあります。

ローソンアプリの値引き券の画像

引換券だと思って値引券を発券してしまうと、ポイントが無駄になってしまう場合もありますので注意しましょう。

基本的には引換券は上部に、値引券は下部に表示されるようになっています!

店舗によっては対象商品を取り扱っていない場合も

店舗によって品揃えが異なっているため、お近くの店舗で対象商品を取り扱っていない場合もあります。

対象商品が無いとお試し引換券を発券しても交換することができません。

そのため、事前に店舗に対象商品があるかどうか確認しておくと無難です。

お試し引換券を発券したもののお近くの店舗に商品がなく利用できなかった場合は、発券後商品と交換しなければポイントが戻ってくるため、ポイントだけ無くなってしまうという心配はありません。

ポン活で使うポイントを貯める方法

最後に、ポン活を始めるにあたって必要なPontaポイントとdポイントを効率よく貯める方法を詳しくご紹介していきます。

Pontaポイントとdポイントをそれぞれ貯めるための主な方法として挙げられるのが以下3点です。

  1. ポイントサイトを使う
  2. ポイントカードを活用する
  3. クレジットカードを活用する

それぞれ順番に解説していきます。

ポイントサイトを使う

ポイントサイトでは、ネットショッピングの際に経由する、クレジットカードを新規発行する、サイト内の無料ゲーム、アンケートなどのコンテンツを利用することなどでポイントが貯めることができ、ポイントは現金やギフト券等と交換が可能!

もちろん、Pontaポイントやdポイントとの交換も可能です。

ポイントサイトには様々ありますが、中でも特におすすめのポイントサイトはモッピーです。

モッピーの画像
  • プライバシーマーク取得で安心
  • 累計登録者数800万人を突破!
  • ポイント還元率が高い案件が多数
このサイトからの登録で、2000円分のポイント獲得のチャンス!

ポイ活プラスから登録してミッションをクリアすると
2000円分のポイントを獲得できます!

モッピーは一部上場企業運営であるほか、利用者は900万人を突破している大手ポイントサイトです。

モッピーの特徴の1つとして挙げられるのが、掲載されている広告の単価が高いこと。

例えば、他のポイントサイトにも掲載のある以下の広告のポイント還元率を比較してみると…

ゲットマネーのU-NEXT31日間無料お試し案件の画像

以上のポイントサイトの場合、獲得できるポイントは1200円相当のポイントとなりますが

モッピーのU-NEXT31日間無料お試し案件の画像

モッピーの場合、1600円相当のポイントと、400円相当も多くポイントを獲得することができます。

以上のような高単価の広告はもちろんのこと、無料でポイントを獲得することができるコンテンツも充実しているため、コツコツ派の方にもガッツリポイントを稼ぎたい方にもオススメできるポイントサイトです。

その他のオススメポイントサイトについては、以下の記事で詳しくご紹介しています!是非ポイントサイト選びの参考にしてみてください。

ポイントカードを活用する

dポイント、Pontaポイントが貯まるお店でポイントカードを提示することでポイントを貯めることができます。

ポン活に有用なポイントカードは「Pontaカード」と「dポイントカード」の2つです。

dポイントカードの画像
Pontaカードの画像

いずれも発行や利用は無料で、アプリと紐づけをすることで持ち運ぶ必要もなく、スムーズに提示することができます。

各ポイントカードのポイント還元率は基本的に100円または200円につき1ポイントとなり、ポイント還元率は高めです。

また、ローソンを利用する際にポイントカードを利用する場合、時間帯に注意することでより効率よくポイントを貯めることができます。

ローソンでは、ポイントの還元率が時間帯により異なり、0時から15時59分までは200円ごとに1ポイント、16時から23時59分までは200円ごとに2ポイント貯まります。

16時以降に利用する方がポイント還元率がアップするので、できるだけ16時以降のお買い物がオススメです。

クレジットカードを活用する

クレジットカードを利用することで、加盟店でなくてもポイントを貯めていくことが可能であるほか、ポイントの多重取りも可能です。

ポン活に有用なクレジットカードとして挙げられるのは、以下の3つになります。

  • Ponta Premium Plus
  • リクルートカード
  • dカード

以上のカードはいずれもポイントサイト経由で新規発行すると、ポイントが獲得できます!

Ponta Premium Plusとは

Ponta Premium Plus」は、ポイントカード機能が付帯しているクレジットカードです。

Ponta Premium Plusの画像

年会費は初年度無料、2年目以降は2000円となっていますが、年間5万円以上の利用で引き続き年会費無料で利用することができます。

利用額に応じてPontaポイントがもらえ、ローソンやPonta加盟店で使用するとポイントカード提示でのポイントと合わせてポイントの二重取りが可能!

ポン活を始めるなら、持っていて損はないカードです。

リクルートカードとは

リクルートカード」は、リクルートホールディングスが展開しているクレジットカードです。

リクルートカードの画像

年会費は永年無料で、基本のポイント還元率が1.2%と高めなのが嬉しいポイントです。

注意点として、現状リクルート関連のサービスを使用した際は原則Pontaポイントが貯まりますが、リクルートカード利用の際に貯まるポイントはリクルートポイントのままのため、ポン活の際には事前にポイントの交換が必要となります。

また、「期間限定ポイント」については交換することができません。

ポン活に利用する際にはポイント交換が多少手間となってしまうものの、高還元のためポン活に利用する目的以外でもオススメできるクレジットカードです。

dカードとは

dカード」は、ドコモが展開している年会費無料のクレジットカードです。

dカードの画像

基本還元率が1%となっていますが、特約店では還元率が2~5%アップ!

また、加盟店でdカードを利用して支払いをすることで、「Ponta Premium Plus」と同様にポイントの二重取りをすることができます。

さらに、d払いでの支払い方法にdカードを設定し、加盟店で利用することでポイントの三重取りも可能です。

ポン活でお得に商品をゲット

以上でご紹介した通り、Pontaポイントやdポイントはお試し引換券との交換でローソンの商品をよりお得に購入することができます。

始めるにはある程度のPontaポイントまたはdポイントが必要であるため、まずはポイントサイトやポイントカード、クレジットカードなどを利用してポイントを貯めることから始めてみましょう。

ローソンを普段から利用している方やPontaポイント、dポイントを貯めている方は特にお得なポン活。

是非この機会に始めてみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる