PayPay(ペイペイ)の安全性は?QRコード決済を安全に利用する方法

キャッシュレス決済は、支払いが手軽であるほかお得にポイントが貯められるためメジャーな決済方法となりつつあります。

中でも有名なキャッシュレス決済サービス「PayPay」は、ユーザー数4000万人以上を突破している人気のサービスですが、安全性が心配で敬遠している方もいるのではないでしょうか?

そこでこの記事では、PayPayを利用するにあたっての安全性、危険性について詳しくご紹介していきます。

目次

PayPay(ペイペイ)は安全に利用できる?

IOS版のダウンロードはこちら

android版のダウンロードはこちら

PayPayへの登録はすぐに完了します!

結論からお伝えすると、PayPayは安心して利用することができるキャッシュレス決済サービスです。

セキュリティー面での対策もしっかりとなされているほか、利用できるお店がどんどん拡大していることから利用者も今後増えていくことが予想されます。

以下の項目では、具体的にPayPayが安心して利用できるキャッシュレス決済サービスであると言える理由についてくわしくご紹介していきます。

PayPay(ペイペイ)を安心して利用できる理由

PayPayを安心して利用できる理由としては、主に以下の4点が挙げられます。

  • セキュリティー対策が充実
  • 不正利用時の全額保証制度も
  • 運営会社はPayPay株式会社

セキュリティー対策が充実

PayPayは、銀行口座から直接支払いをしたり、クレジットカードからチャージをしたり様々な利用方法が充実しているものの、その分不正利用されてしまった場合の損害は大きくなるためセキュリティー面が心配ですよね。

しかしながら、PayPayは、以下のようにセキュリティー面での対策がしっかりとなされています。

  • 違う端末からの利用があった場合はSMSで通知
  • クレジット・口座情報は暗号化して管理
  • 携帯電話番号での二段階認証を実施
  • 口座を登録する際はかんたん確認(eKYC)で本人確認
  • 24時間365日体制で監視、電話サポート

違う端末からの利用があった場合はSMSで通知されるほか、登録したクレジットカード情報や口座情報は暗号化して管理されているため情報流出などのトラブルも防ぐことができ安心です。

また、銀行口座を登録する際には「かんたん確認(eKYC)」で本人確認が実施されます。

かんたん確認(eKYC)では、写真での顔認証、本人確認書類の提出、住所の記入などをする必要があるため、不正に利用、登録されるリスクも減少し、安心して利用することができます。

万が一問題があった場合でも、24時間365日体制で専任のスタッフが監視をしているほか、電話でのサポートも同様に24時間365日体制で受け付けられているためもしもの時も安心です。

ペイペイの24時間電話サポートの画像

不正利用時の全額保証制度も

PayPayでは、その他不正利用された場合の全額保証制度もあり、サポート体制も万全です。

ペイペイの全額保証制度の画像

スマホの紛失やアカウントの乗っ取りにより不正利用されてしまった場合はもちろんのこと、クレジットカード情報や口座情報を第三者に知られてしまい、勝手にPayPay経由で利用されてしまった場合も対象

セキュリティー対策もしっかりとなされているものの、不正利用などのリスクはどうしてもつきまとうためこのような保証制度があるのは嬉しいポイントです。

運営会社はPayPay株式会社

PayPayのサービスを運営しているのは「PayPay株式会社」です。

PayPay株式会社に関する情報は、以下をご参照ください。

スクロールできます
会社名PayPay株式会社
設立2018年6月15日
代表者代表取締役社長執行役員CEO 中山 一郎
本社所在地〒105-6921 東京都港区虎ノ門 4-1-1 神谷町トラストタワー WeWork内

以上の表を見て分かるように、PayPayは海外企業とも提携していること、海外ではキャッシュレス決済サービスがかなりメジャーであることから中国やインドなどの企業が運営していると思われがちですが、実際は日本企業が運営するサービスです。

ペイペイについて検索すると以下のようなサジェストが表示される場合があるため、実際に海外企業運営だと不安に思う方がいるかと思われますが、特に心配ありません。

ペイペイ危険性中国サジェストの画像

また、本社の所在地についてもしっかりとホームページに明記されており、以下のように実在する会社であることが確認できます。

PayPayのホームページからも「会社概要」の項目から運営会社についての情報を確認することができます。

100億円キャンペーン時の不正利用問題

ペイペイの不正利用問題心配の画像

過去PayPayでは、サービス開始時に「100億円あげちゃうキャンペーン」というキャンペーンが行われ、支払い額の20%が還元されるなどの大盤振る舞いだったことから話題となりました。

しかしながら、このキャンペーンの最中に利用者、利用者ではない方含めPayPayを不正利用されてしまう問題が発生しました。

この問題からセキュリティー対策がずさんなのではないかと考える方もいるかと思いますが、この問題が起こってしまった原因は、PayPayアプリでカード情報入力の回数制限が設けられていなかったことです。

つまり、PayPay側からクレジットカード情報が漏洩したということではありません。

現在はカード情報入力について回数制限が設けられているほか、「PayPayを安心して利用できる理由」の項目にてお伝えしたように様々なセキュリティー対策が行われています。

不正利用問題発生後は本人認証サービスを導入するなど対策がなされ、その結果、不正利用問題の発生率については以下のように大きく減少しました。

スクロールできます
不正発生率
100億円あげちゃうキャンペーン当初0.996%
本人認証サービス導入後0.003%
第二弾100億円あげちゃうキャンペーン0.0004%

現在は以前よりも強固なセキュリティー対策が施されているため、口座情報やかクレジットカード情報の流出を過剰に心配する必要はありません。

QRコード決済を安全に利用する方法

PayPayに限らず、各種キャッシュレス決済(QRコード決済)は、セキュリティー対策が万全であっても不正利用のリスクがつきまといます。

不正利用の被害をできるだけ防ぐためには、普段からどのような対策をすればよいのでしょうか?

パスワードの使いまわしをしない

サービスへの登録の際には多くの場合、パスワードを設定する必要があります。

しかしながら都度変えていると把握できなくなるからと言って、同じパスワードを使いまわすのは危険です。

複数のサービスで同じパスワードを使いまわしていると、いずれか1つのパスワードが漏洩してしまった場合それ以外のサービスについてもログインが可能となってしまいます。

そのため様々なサービスの情報の中からキャッシュレス決済サービスの情報も漏洩してしまい、不正に利用されてしまう可能性も高くなります。

また、誕生日などの推測しやすいパスワードを設定している場合も突破されてしまう可能性が高くなるため要注意です。

スマホにはロックをかけておく

スマホを悪意のある第三者に見られてしまうことが無いように、指紋認証などロックを掛けておくことも重要です。

例えば、ロックをかけていなかった場合スマホを紛失してしまった場合に容易にスマホを使ってキャッシュレス決済サービスを利用することができてしまいます。

紛失した場合にとどまらず、スマホを置いて離席した際に第三者に盗み見られてしまう可能性もあるため、ロックを掛けていた方がより安全です。

パスコードを設定する場合でも十分に効果はありますが、指紋認証や顔認証であれば本人以外が開くことは難しいためより安全性が高くオススメです。

メールのリンクを開く前には確認を

近年、大手通販サイトや配送会社を騙った詐欺メールによりクレジットカード情報などが流出する被害が発生しています。

手口としては、支払いの請求を装ってクレジットカード情報などを入力させることによって情報を盗み取るもの、不在連絡を装ってURLから個人情報を入力させるものなど様々です。

そのため、メールに添付されているURLはむやみに開かず、少しでも怪しいと感じたら公式からのメールかどうか、スパムメール被害について公式サイトに記載がないか確認してみましょう。

QRコード提示の際には周囲に注意

QRコードを提示する際には、できるだけ支払いの直前に表示させるようにしましょう。

支払いを早く済ませようと事前にQRコードを表示させておく方もいるかと思いますが、QRコードが周囲から見える状態だと盗み撮られて不正利用されてしまう可能性があります。

事前に表示させておきたい場合も、のぞき見防止のスマホ液晶シートを使用する、周囲から見えない状態にしておくなどの工夫をすることでより安全に利用することができます。

PayPayはポイ活にも有用!

以上でご紹介した通り、PayPayは安全に利用することができるキャッシュレス決済サービスです。

安全性が確保されているのはもちろんのこと、PayPayはポイントが貯まりやすくポイ活にも有用なのでキャッシュレス決済初心者の方に特にオススメのキャッシュレス決済サービスなんです。

PayPayがお得な理由や無料で残高をチャージする方法については以下の記事で詳しくご紹介しています!
PayPayの利用を検討している方やお得にPayPayを利用したい方は是非参考にしてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる