レシートがお金になる?ポイ活おすすめレシートアプリ

皆さんは買い物した後に渡されるレシートを残していますか?

捨てている方も多いのではないでしょうか。

なんとレシートをアプリで読み取るとポイントが貯まり、お小遣いが稼げるんです!

様々なポイ活がある中、今回はレシートアプリでのポイ活をご紹介していきます。

目次

レシートアプリでポイ活?レシートアプリって何?

レシートアプリとは一言で言うと、レシートの画像を撮って送るだけで、ポイントが貯まるアプリの事です。

送ったデータが承認されるとポイントがもらえます。

アプリにもよりますが、Amazonギフト券やWAON、楽天ポイントに交換することが出来るんです。

まずは簡単にやり方を説明します。

レシートアプリってどのように使えばいいの?


▶1 購入時のレシート画像を撮影する

▶2 商品のバーコードをスキャンして登録する(アプリによって異なります)

▶3 レシートの審査を待つ

▶4 ポイント獲得(付与のタイミングはアプリによって異なります)

とっても簡単ですよね?
レシートはスーパーやコンビニ、ドラッグストアでもらったものなら基本的に全て使用可能です。

全てスマホだけで出来るんです!!しかも全て無料!!

何でレシート画像を送るだけでポイントがもらえるの?

そう疑問に思われる方も多いのでは?

何だか怪しくない?そのレシートって何に使われるの?個人情報大丈夫かな?
私も最初そのように思いました。

ではレシートアプリの仕組みを見ていきましょう!

まずレシートには買われた商品の種類・時間帯などの情報、要は購買データが隠されています。

つまり、企業はレシートからマーケティングの分析を行える為、業績アップに繋げる事が出来るというわけです。

一般人には不要なレシート、でも企業側にとってはお宝のようなデータが隠されています。

レシートからでは個人を特定する事は決して出来ませんし、統計をとる為のものですから、そこまで気にする必要は無さそうです。

まとめると、レシートアプリは企業の購買データに協力する代わりにポイントが貰える、という仕組みになっています。

人気のレシートアプリを徹底比較

仕組みが分かったところで次は人気のアプリを見ていきましょう。

① CODE(コード)

こちらご存知の方も多いのではないでしょうか?
ヒルナンデスやホンマでっか!?TV、あさチャン!にも取り上げられていたメディア掲載の多いアプリです。

レシートアプリの中では一番人気の高いアプリです。

日用品や食品以外にも、洋服や家電などどんな商品でも対応可能です。
さらに家計簿にもなるこちらのアプリ。

  • 毎日の買い物登録(レシートと商品バーコードをスキャン)が自動的にカレンダーとグラフに集計されるので、簡単に支出を把握出来ます。(レシートとバーコードが無い支出も登録可能です)
  • 商品のバーコードを読み取る(スキャンする)と、その商品に対するみんなの評価や口コミを見ることができます。

2種類のポイントが獲得出来ます。
貯まるポイントはCODEコインとTAMARUポイントです。

CODEコイン ▶アプリ内で使えるポイント。懸賞に応募できます。

TAMARUポイント ▶提携サービスに交換できるポイント。(1ポイント1円相当)
*TAMARUポイントは提携サービス(peX)を通じて現金として銀行口座に振り込むことも可能です。

<TAMARUポイントの交換先>
・dポイント
・Amazonギフト券
・WAONポイント(電子マネー)
・peX
*peX経由での交換先一例  
  ・現金(銀行振込)
  ・楽天スーパーポイント
  ・Ponta
  ・LINEポイント
  ・Tポイント

買い物登録をするとミニゲームが発生し、その結果でポイントが獲得出来たり、
新商品を買ってアンケートに答えるなど、企業からの様々な依頼をクリアするとTAMARUポイントが獲得出来たりします。

隠れクエストがあったりとゲーム感覚で楽しめるアプリになっています。

ポイントの交換先の充実やバーコード読み取り精度も高いですので、
何から始めようか迷っている方にCODEはオススメ致します。

レシートがお金にかわるアプリCODE(コード)
レシートがお金にかわるアプリCODE(コード)
開発元:Research and Innovation Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

② ONE(ワン)

ONEは男子高校生が開発したことで話題になり、Twitterのトレンド1位も獲得しています。

ONEでお金をもらうためには、①レシートなどの画像を撮影する。
              ②アンケートに答える。

1日5枚まで、どんなレシートでも1枚最大10円で買い取りしてもらえます。
現在、画像は1円~400円アンケートは1円~100円がもらえます。
企業とのタイアップによる画像買取は最大400円となっております。

このように単価の高いお話をすると、稼げそう!と思ってしまいますよね?

でもそんなにうまくいかないのが現実です。

1日5枚まで買取りしてもらえるとお伝えしましたが、
ONEが1日にユーザーから買い取りできる枚数が決まっているため(総枚数は非公開)、
1枚も買い取りしてもらえなかったという事も珍しくありません。

最大400円で買い取りと謳っておりますが、それは本当にごくごくまれです。
殆どの買い取りは1~2円。
まれに10円といったところでしょうか。

稼ぐことに重点を置くならONEは劣ってしまいますが、バーコードスキャンが不要だったり手間のかかる作業はありません。
気長に続けてみるといつの間にか貯まっていた!と驚くかも知れません。

またアプリ内で貯めたお金は国内ほぼ全ての民間金融機関から出金出来ます。
ただし、出金手数料が300円/回かかりますのでご注意下さい。

ONE(ワン) レシート撮影!お金がもらえる買取アプリ
ONE(ワン) レシート撮影!お金がもらえる買取アプリ
開発元:WED, Inc.
無料
posted withアプリーチ

③ 楽天Pasha(パシャ)

あの楽天が運営しているレシートアプリが楽天Pashaです。
楽天ユーザーや楽天ポイントを貯めている方におすすめです。

因みに楽天Pashaはアプリでは無い為、ブラウザを起動させて使います
ホーム画面に登録するか、ブックマークに登録しておく事をおすすめします。

使い方は簡単、買い物の事前に毎日ラインナップが分かる「トクダネ」を楽天Pashaで入手してから、レシートをスマホのカメラで送るだけです。
商品指定はあるものの対象商品が充実しているのが嬉しいポイントですし、頻繁に新しい対象商品がでてきます。

楽天Pashaは楽天市場のSPUプログラムにも参加しているので、アプリ内で届く「トクダネ」を利用して100ポイント以上獲得した月は、楽天市場でのお買い物が+0.5倍になります。

商品を購入した後にトクダネを獲得しても無効です。
必ず先にトクダネを獲得してから商品を購入して下さい。

その日のレシートなら何を買ったレシートでも送信してポイントがもらえる「きょうのレシートキャンペーン」もあります。
1日5枚までレシートが送信でき、1枚につき1ポイント貯まります。

送信後、すぐにポイントが確定されるスピードの速さは魅力的です。

確定されたポイントは翌月25日前後にまとめて付与されます。

デメリットをお伝えするなら、購入店舗の指定が細かくあることです。
「コンビニ限定」「西友・サニー限定」といった感じで記載があります。

買い物エリアが指定店舗の方には楽天Pashaはかなり向いていると思います。

ちなみにポイ活アプリで有名な「楽天スーパーポイントスクリーン」内でも楽天Pashaが使用できます。

Rakuten Pasha
Rakuten Pasha
開発元:Rakuten Group, Inc.
無料
posted withアプリーチ

④ レシーカ

レシートで家計簿をつけながら、Tポイントも貯められるのがレシーカ。

レシーカでは登録したお買い物情報をグラフやカレンダーでも確認出来て、家計簿としても利用する事ができるアプリです。

以前は申し込んで当選した人しか利用出来なかったんです。
現在ではYahoo!JAPAN IDを持っていてT会員であれば、誰でも利用することが出来るようになっています。

レシーカアプリをスタートする前に、
Yahoo!JAPANのIDとパスワード
▶アカウントにTポイント番号を登録

上記2点を準備してからスタートする事をおすすめします。

レシーカは1枚につき1ポイントで、1日3枚まで登録することが出来ます
毎月レシート登録5日目より、Tポイントが加算されます。

注意! 4日目まではポイントが付きません

*初めの4日間はポイントが付かないからと言って何も登録しないと、登録日とさえカウントされないので、
1枚のみ登録して日数を稼ぐことをおすすめします。

早ければレシート登録の翌日(5日目以降)にはポイントが付くスピードの速さは嬉しいポイントです。

CODEと同じく、商品の縛りがなくバーコードの読み取りが必要ありません。
ただしレシート撮影の際、うまく商品名が読み取れなかった場合はバーコードを読み取る必要があります。

レシーカはレシートの読み込みの正確さが他アプリより劣っており、なかなか読み取らない事があります。
ここが改善されるといいなと思っています。

ボーナスポイント:毎月一定数を登録すると、追加で貯まるポイントのことです。
ボーナスポイントは継続するほどUPします。

3か月以上連続登録でボーナスポイント30ポイント!!
(毎月20日以上登録が条件)

ただし1回でも登録日数が20日を下回るとランクが降格してしまいます

対象となるレシートはお買い物した日を含む7日以内のレシートとなっております。

レシーカは家計簿を付けてお金を管理する管理アプリとして、Tポイントを貯めるお小遣い帳として活用できるアプリです。
家計簿を付けるついでにTポイントが貯まる といった感覚で使うといいかと思います。

家計簿 レシーカ - Tポイントも貯まる - 家計簿アプリ
家計簿 レシーカ – Tポイントも貯まる – 家計簿アプリ
開発元:Culture Convenience Club Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

レシートアプリの疑問にお答えします

初めてレシートアプリを使う方によく質問されることにお答えいたします。

月にどれくらい稼げますか?

この質問はとても多く、実際一番気になるところですよね。

正直レシートアプリだけでは満足いく額を稼ぐのは非常に難しいです。
月に数十円~数百円稼げたらいい方だと思います。

今まで捨てていたレシートでポイントが貯まるわけですから、買い物したついでにポイントを貯めようくらいの感覚の方が良いかと思います。
本気で取り組むには非効率過ぎておすすめ出来ません。

同じレシートを使いまわせるの?

レシートの使いまわしは殆どのアプリで禁止されています。

レシートアプリはレシートの情報を読み込んでデータ化しますので、使いまわしをすると正確なデータが分析出来なくなってしまいます。

もし不正がバレてしまうとアプリの利用停止や強制退会の処分を受けることになってしまいますので十分お気を付け下さい。

  • 1枚のレシートを何度も使用する
  • アカウントを複数作成し、同じレシートを送信する
  • 1枚のレシートを家族や友達などの間で使いまわしする

上記、NGですのでお気を付けください

別のレシートアプリの使いまわしは大丈夫です!

同じアプリでは無く、別のアプリで使いまわすのは問題ありません。

例えば、「CODEでレシートを送信した後に、楽天Pashaに同じレシートを送信する」といった併用のやり方です。
コーヒーやお菓子といった対象商品レシートを併用しても大丈夫です。

このように別アプリで使いまわしをする事も出来るので、レシートアプリを複数入れておいた方がポイントが貯めやすくなります。

ただしアプリ内の利用規約に「他社で登録済のレシートは使用禁止」と記載がされている事もありますので、
念の為確認しておいた方がいいかと思います。

レシートアプリのまとめ

レシートアプリはポイ活の中では稼げるアプリとは言えません。
ポイント稼ぎ目的で利用するには効率が悪すぎます。
やはりアンケートモニターや美容モニターの方がより早くポイントを貯める事が出来ます。

レシートアプリはあくまで家計簿をつけるついでにポイントが貯まるもの、
買い物をしたついでにポイント貯めておこうといった具合に捉えていた方がいいかと思います。

レシートアプリを始める場合には、何のポイントを貯めたいか、何に交換したいかを決めてからにしましょう。

希望にあったアプリを見つけて、毎日のポイント稼ぎを始めましょう。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる